【Mac】対処法:”Adobe AIR framework”は壊れているため開けません。(コピペで簡単版)

【Mac】対処法:”Adobe AIR framework”は壊れているため開けません。(コピペで簡単版)

 

【Mac】アプリが起動しない…”Adobe AIR framework”は壊れているため開けません。

 

 

Adobe AIRが、なぜ開けないの?

”Adobe AIR framework”は壊れているため開けません。 とは? 原因は? フリーズ? 無視できないの?

などと、永遠にアプリが開かないループを経験されながら疑問を感じている方も多いのではないかと思います。

 

ターミナルで「Adobe AIR framework」を確認してみると、macOSのセキュリティの隔離情報の記録

com.apple.quarantine

 

Adobe AIRが、なぜ開けないの? - ”Adobe AIR framework”は壊れているため開けません。 とは?

 

が確認できました。要するに、Macのセキュリティの兼ね合いで開けないようです。

 

以前は、「すべてのアプリケーションを許可」というセキュリティ設定の項目がありましたが、macOSのセキュリティ機能である「GateKeeper」が厳格化され、macOS Sierraからデフォルトでは選択できなくなったようです。

これまでに、教えていただいた情報や、調べられた範囲の情報では、「”Adobe AIR framework”は壊れているため開けません。」でお困り中の方は、

・郵便局のアプリ:はがきデザインキット インストール版(年賀状・喪中はがき・はがき作成アプリ)
・プリントマジック(年賀状・はがき作成アプリ)
・FXプラットフォーム

などを利用される方がいらっしゃるようです。

この記事投稿前までは「はがきデザインキット」をメインにして解決方法の動画や記事などを作成していましたが、

・この方法では「はがきデザインキット」以外の目的でAdobe AIRを使いたい方が探しにくい?

と感じましたので、このページにも解決方法の1例を簡単にまとめておきたいと思います。

 

【動画で解説】Mac:アプリが起動しない…「”Adobe AIR framework”は壊れているため開けません。」の対処法

 

 


視聴時間:3分17秒

macOS Big Surの方は、Safariのブラウザでダウンロードページに行くと、ダウンロードできるようでした。
また、どういう理由かは分かりませんが、以下のリンク先ではGoogle Chromeでもダウンロードできるようでした。「手順1:オペレーティングシステムを選択 – Machintosh」「手順2:Adobe AIRのバージョンを選択」

Adobe AIR | Adobe
https://get.adobe.com/jp/air/otherversions/

 




 

【追記:2020年11月14日】

macOS Big Surにアップデート後に、Adobe AIRのダウンロードを確認してみたところ

・Google Chrome バージョン: 86.0.4240.198(Official Build) (x86_64)

のブラウザではAdobe AIRをダウンロードの際に

“ご使用のオペレーティングシステムは Adobe AIR の最新バージョンをサポートしていません。最低システム要件を参照してください。古いバージョンの Adobe AIR については、AIR アーカイブ*を参照してください。”

の表示となりダウンロードできませんでした。

macOSの標準ブラウザの

Safari バージョン14.0.1 (16610.2.11.51.8)

を使って試したところAdobe AIR がダウンロード・インストールできました。

 

 

【コピー&ペースト用コード】Mac:「”Adobe AIR framework”は壊れているため開けません。」の対処法

 

 

【方法例】 

 

①ターミナルのアプリを起動します。

 

「Launchpad」を起動後「その他」の中にあると思います。
Mac:ターミナルのアプリを起動

 

Mac:ターミナル起動中

 

②「Adobe AIR.framework」に設定されているmacOSのセキュリティの隔離情報の記録com.apple.quarantineを確認します。

ターミナルで(半角英数)入力後に「enterキー」を押します。
xattr /Library/Frameworks/Adobe\ AIR.framework

出力結果:
com.apple.quarantine

 

③「Adobe AIR.framework」に設定されているcom.apple.quarantineを削除します。

ターミナルで(半角英数)入力後に「enterキー」を押します。
sudo xattr -r -d com.apple.quarantine /Library/Frameworks/Adobe\ AIR.framework

Macのパスワードを求められるので、半角英数で入力後「enterキー」を押します。

出力結果:
何もなし

 

④「Adobe AIR.framework」に設定されているcom.apple.quarantineが消えているか再確認します。

ターミナルで(半角英数)入力後に「enterキー」を押します。
xattr /Library/Frameworks/Adobe\ AIR.framework

出力結果:
何もなし

出力結果が何もなければ成功です。

 

今回は単純化してコピー&ペーストで簡単にできる方法を解説しました、
もう少し、やっていることの手順のイメージをつけたい方は、以下の記事・記事内の動画に、イメージがつきやすいようにまとめておきました。

【解決!】はがきデザインキット 2021 Macで困った… Adobe AIR.framework は壊れているため開けません。

必要に応じてご活用いただけますと幸いです。

 

by 子供プログラマー | プログラミング入門ウェブ教室

 

コンピュータ・プログラミング・教育関連記事

【Mac】対処法:アンインストール編 ”Adobe AIR Uninstaller”は壊れているため開けません。(コピペで簡単版)

【Macの盲点?】簡単!起動直後の高速化。Google Chromeが起動時に勝手に開く原因と対応付き 

【低予算でMac高速化!】外付け超高速SSD起動でパソコンを高速化しようと思ったが…実は 

macOS Big Surのリリース日はいつ?→ 日本時間2020年11月13日(対応機種もチェック)

日本人のための人工知能プログラマー入門講座(機械学習)

【丑年】はがきデザインキットの使い方入門 2021(一覧)